ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
横浜・川崎・東京の お庭づくりはグリーンケアへ * ガーデンデザイン、外構エクステリア、お庭のお手入れまで、トータルに承ります!
ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
ご相談は無料です ご相談フォーム
お庭のデザイン事例

ゴルフを楽しめるお庭にリフォーム神奈川県川崎市宮前区 S様のお庭 no.8582

施工前

ご相談の経緯

雑草のお手入れにお悩みでご相談を頂きました。お話をお伺いするうちに、ご趣味のゴルフのお話で盛り上がり、せっかくならと、人工芝でゴルフのグリーンを整えたお庭をご提案させて頂きました。

ご自身で楽しむのはもちろん、お客様を招いて遊ぶのも大きな楽しみになりそうです。建物や既存の植物のテイストともよく似合い、まるでリゾート地のゴルフコースを回るようなさわやかな風景になりました。

デザインのポイント

  • アプローチ
  • パターグリーン
  • パターグリーンは平滑な仕上がりと耐久性を重視
  • お庭としての景観も大切に
  • 既存植栽を活かし、下草を補って景観アップ

アプローチ

お庭の一番奥には、アプローチのための打席を整備。グリーンに向かって、アプローチショットを打っていくことができます。打席の足元はしっかりと舗装し、ボールをためておく場所も用意しました。

パターグリーン

建物側にはパターコーナーを設けました。毛足が短い人工芝を採用していますので、正確なショットを練習するのにぴったりの環境です。ホールは本格的なものを採用しており、入るとカランと気持ちの良い音がします。

パターグリーンは平滑な仕上がりと耐久性を重視

パターグリーンは、下地をコンクリートでしっかりと整えて、毛足の短い人工芝を敷き込みました。耐久性が高く、平滑な仕上がりですので、正確なショットの練習が可能になります。

レンガを置いて、移動可能なボール止めに

ボールがグリーンを超えないように、レンガを置いてボール止めとしました。固定した場合は、足元のつまづきの原因となり危ないため、お庭を広く使うご来客時などは、撤去することができます。

お庭としての景観も大切に

ゴルフを存分に楽しめることはもちろん、お庭としての景観も大切に設計させて頂きました。緑の人工芝が広々と広がる明るいお庭になりました。

グリーンの形は、既存樹木や桝の位置をよけながら決めていきました。周囲に設けた砂利のドライエリアは、流入する雨水の排水を助け、お庭を清潔に保つ役割も果たします。

既存植栽を活かし、下草を補って景観アップ

既存樹のクロマツやモッコク、ソテツなどは剪定して整えました。樹下にはグラウンドカバーとなる下草を植えこみました。これから緑の景観がさらに育っていくのも楽しみです。

お客様の声

最初、自分たちで雑草を取ったりもしましたがとても手に負えず、薬剤をまいてからは樹木も弱ってきているようで、お庭の管理に困っていました。今回相談してみて、けっこう丁寧に細かいところまで気を配ってやってくれるものなんだな、と思いました。工事も丁寧に仕上げて頂き、仕上がりに満足しています。

プランナーより

このたびはご依頼を頂きありがとうございました。最初は雑草対策のご相談でしたが、いろいろとお話を伺ううちに、ゴルフの練習を存分に楽しめるという楽しいお庭のプランとなりました。ご満足いただけてとても嬉しいです。ぜひ今後もお庭で楽しい時間を過ごしていただけたらと思います。