ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
川崎多摩店 横浜青葉店 横浜港南店 渋谷店
横浜・川崎・東京の お庭づくりはグリーンケアへ * ガーデンデザイン、外構エクステリア、お庭のお手入れまで、トータルに承ります!
ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
川崎多摩店 横浜青葉店 横浜港南店 渋谷店
ご相談は無料です ご相談フォーム

お庭でお洗濯物干し 
~テラス屋根&テラス囲いで雨・花粉対策

「天候に左右され、洗濯物を外に干せない」というお悩みをお伺いします。部屋干しにするのが安心ですが、やはりお庭に干して太陽の下でカラッと乾かすと気持ちがいいものです。 他にも、お庭に干す場所を設けていないためのお悩みもお伺いします。「2階のベランダに干すつもりだったけど、やっぱり洗濯機がある1階に干したい」というケースや「1階で使っているお布団を気軽に天日干しするスペースが欲しい」というケースです。 今回は、これらのお悩みを解決し、快適に洗濯物を干せるお庭を作るときに、事前に知っておきたいポイントをご紹介します。

1、お庭でお洗濯物干し 4つのポイント

(1)雨を心配せずに外干ししたい

天気予報をみると午前は晴れなのに、午後から次第に雨模様。「少しでもお洗濯物を風にあてたい。でも降られたら困るし、どうしよう。」そんな日々のお悩みを解決してくれるのがテラス屋根です。

テラス屋根なら、多少の雨を防いでくれるので、あいまいなお天気の時も迷わず外干しをして出かけることができます。

紫外線や熱をカットできる屋根材もありますので、室内への日よけや遮熱も兼ねて設置するのも一案です。

(2)花粉の季節も外に干したい

花粉が飛ぶ時期は外干しを諦めるという方もいらっしゃると思います。とはいえ室内干しでは、乾きが遅くお部屋がお洗濯物で手狭になったり、湿気がこもったりするため、新たなお悩みにもなりかねません。

安心してお洗濯物が干せるように、思い切ってお庭にテラス囲いを設けるのはいかがでしょうか。テラス囲いは四方と天井をガラス等で囲んだもので、しっかりとサッシ窓を閉め切れば、洗濯物を花粉から守ることができます。もちろん、強い雨も防げるので、雨の心配もさらに軽減されます。

(3)洗濯物が外から見えないようにしたい

施工前

洗濯物を外に干したとき、周囲の視線が気になってしまうということはありませんか。洗濯物が少しでも人目に触れないようにするために、物干し周りの目隠しもご提案させていただいております。

例えば、目隠しフェンスを立てたり、テラス囲いの内部にスクリーンを下せるようにすることもできます。

(4)その他のポイント

① お布団をお庭に干したい

天気の良い日にお布団を干すと、ふっくらとしてとても気持ちが良く眠れます。でも「お布団は大きくて重いので、干すのは大変」と感じている方は多いのではないでしょうか。「2階のお布団はベランダに干せるけれど、1階のお布団を2階に持っていくのは大変」そんなお声を頂くこともございます。

そんな場合は、ウッドデッキの手すりを利用するのも一案です。ただし、しっかりと重さに耐えるタイプの手すりを選んでおくことがポイントです。

② おしゃれな物干しを立てたい

お庭をリニューアルした際、物干しも一緒に新しくしたいというご相談をいただくことがあります。その場合は、使い方やお好みをお伺いした上で、様々なタイプの物干しをご提案させていただいております。

中でも人気のタイプの一つが、樹脂の柱にアイアン調の金具がついたオシャレな物干しです。生活感をおさえて、リニューアルしたお庭にも素敵に調和します。 物干しを立てる際は、柱をコンクリートで固めて設置しますので風で倒れることがなく安心して洗濯物をかけることができます。

2、快適に洗濯物を干したい!物干し周りをリニューアル

施工例① 雨を気にせず洗濯物を干せるテラス囲い

施工前

ご自宅を新築後 「手つかずのお庭を有効活用したい」 とのご要望からお庭づくりのご相談を頂きました。具体的には、お子様が遊べるウッドデッキと、雨を気にせず洗濯物を干せるテラス囲いがほしいとのご希望でした。既存の建物や敷地の形など、お庭の環境を拝見した上で、無駄なスペースを残さず、かつ使いやすく安全な設計を心掛けました。

丁寧なおさまりでスペースを有効に

空間を有効に使うため、テラス囲いの高さは2階ベランダの軒下にピッタリあわせて設計しました。

お洗濯物干しとカーテンレール

テラス囲いの内側にはオプションのお洗濯物干しかけと目隠しのカーテンを下げるレールを設置しました。

ウッドデッキの隙間をふさぎ快適に

ウッドデッキの隙間を専用パーツで塞げば、隙間風を防いでテラス囲いの中がより快適になります。

網戸付きのサッシで虫対策

窓のサッシには網戸も設置可能ですので、風を入れたい時の虫対策も万全です。

施工例② テラス屋根のあるウッドデッキ

施工前

ご自宅を新築され、まだ何もしていないお庭についてご相談を頂きました。主なご要望は「広い敷地を活かしてお子様がのびのびと遊べる場所にしたい」ということと、「お洗濯物を干しやすいようにテラス屋根のあるウッドデッキをつけたい」 とのことでしたので、お子様が遊べる広々とした人工芝のスペースを中心に、毎日のお洗濯についても使いやすいお庭になるように設計させて頂きました。

テラス屋根のあるウッドデッキ

ウッドデッキがあれば、リビングの窓から一歩外に出るだけですぐに洗濯物を干すことができますし、テラス屋根があれば、雨が少しふりそうな日もお洗濯物を干して出かけることができるので日々のお洗濯がとても便利になります。ウッドデッキの段差は腰をかけるのにも丁度良い高さなので、ちょっとしたベンチとしてもお使い頂けます。

竿掛けを縮めたところ

竿掛けを伸ばしたところ

テラス屋根から下がっている竿掛けは高さを変えることができますので、低い位置にすれば大きなものが干しやすくなるなど、ご用途に応じて使い分けることができます。

施工例③ 急な天候の変化にもちょっと安心のテラス屋根

施工前

お庭全体のリフォームのご依頼を頂きました。お客様のご要望は「雑草が生えにくく管理がしやすくしたい」 「お洗濯を安心して干せる場所を作りたい」 ということでした。特にお洗濯物については今まで簡易的な物干し台を利用されていたため、強風で倒れてしまったり、お洗濯が落ちて土汚れがついてしまったりというご不便があったそうです。また、雨が降りそうなお天気の時にもできるだけ外干しができるようにテラス屋根もご希望でした。

そこでまず床面をタイルテラスにして雑草を防ぐとともにお足元を安全に整えました。テラス屋根はお庭の風景に自然に溶け込むように建物と同じ白色をお選びしました。屋根のカーブは柔らかい印象を与えてくれるだけでなく、吹き込む雨を軽減する効果も期待できます。タイルテラスと芝生が広がる広々と使いやすいお庭に生まれ変わりました。

3、まとめ

事例として、お庭をご紹介させて頂いたお客様には、快くご協力を賜り誠にありがとうございました。

ご希望をお伺いするにつけ、洗濯物に関するお悩みは生活に密着したものが多く、日々のご不便が大変なご負担になっていることを改めて学ばせていただいたケースばかりでした。今回はそんなお悩みの解消事例をご紹介させていただきました。皆様のお悩み解決の一助となりましたら幸いです。 また実際に具体的な解決方法につきましては、担当者が直接お伺いし、丁寧にご質問にも一つ一つお答えいたします。まずはどうぞお気軽にお問合せをお待ちしております。

ご相談は無料です