ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
横浜・川崎・東京の お庭づくりはグリーンケアへ * ガーデンデザイン、外構エクステリア、お庭のお手入れまで、トータルに承ります!
ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
ご相談は無料です ご相談フォーム

「ワンポイント小道」のあるお庭

木漏れ日をくぐり、咲きこぼれる草花にふと足を止める。お庭の楽しみがさらにふくらむ、魅力的な小道をお庭に取り入れてみませんか?安全で素敵な小道を作るために、考えておきたいポイントもご紹介します。

小道のあるお庭

つい歩いていきたくなる、そんな心躍る小道のあるお庭をご紹介します。

レンガや敷石の小道

ホッとできる場所

玄関の傍らにある小さなお庭。木々の間に見え隠れするベンチでほっと一息。ピンコロ石が木製のベンチのある自然風のお庭に良く似合います。

東京都杉並区 S様のお庭

レンガの小道

ウッドデッキから玄関アプローチへつながる小さな園路。カーブして緑の奥に消えていく園路はお庭に広がりを感じさせます。

東京都稲城市 N様邸のお庭

緑の小道

乱形石貼りの明るく華やかな園路。カーブを曲がるたびに、木々や花々が様々な表情を見せてくれます。

東京都武蔵野市 I様邸のお庭

木々の間をぬう小道

玄関からお庭の奥のサンルームまで、ゆるやかなカーブを描く小道。

半日蔭の環境にあった植栽が、足元を彩り、夜もほんのりとライトアップされた風情も楽しめます。

東京都渋谷区 N様のお庭

木漏れ日のおちる道

天然木のウッドデッキに続くレンガの園路です。落ち着いた色合いのレンガを選び、林の中のような自然な風景を目指しました。

東京都町田市 M様のお庭

植物を楽しむお庭

お庭の真ん中に園路を整え、両サイドは花壇スペースを広く設けました。お手入れの際も、靴が汚れませんので、ガーデニング作業に夢中になれるお庭です。

横浜市青葉区 S様のお庭

お庭へ向かう小道

おうちの脇の細長いスペースを、自然石が素敵な小道のお庭にフォームしました。

建物側は砂利敷きにしてスッキリと清潔に、反対側は半日蔭の環境に合わせた植栽です。

横浜市港北区 I様のお庭

レンガの小道

緑に映えるレンガの園路は、駐車場へぬける生活動線であるとともに、植栽エリアと芝生を仕切りお庭にスッキリとした清潔感を加えています。

横浜市青葉区 K様のお庭

ステッピング・ストーン(飛び石)

レンガや敷石よりも、もう少し簡単に採り入れられるのが、ステッピング・ストーンです。花壇のなかのメンテナンスロードにもおすすめです。

アーチをくぐる小道

アーチをくぐるように木目調のステッピング・ストーンを配しました。花壇に歩み入って草花をより身近に楽しめますし、日々のお手入れもはかどります。

横浜市都筑区 K様のお庭

下草を楽しむ小道

こんもりと繁茂したハーブとゆるやかにカーブする自然石のステップが心躍る風景を作り出します。園路はタイルテラスにつながり、お庭を回遊して楽しむことができます。

横浜市青葉区 M様邸のお庭

小道の魅力

見た目にも素敵なお庭の小道には、こんなメリットがあります。

1、安全な足元をつくる

 
土のままのお庭はぬかるんだり、凸凹していたりして危険です。平らな園路が整うことで、お庭がぐんと使いやすく、安全になります。

2、散策が楽しいお庭に

 
足元が整うと、「ちょっとお庭に出てみよう」と思う機会も増えますね。小さな草花ひとつひとつを近くに眺め、季節の変化を楽しむことができます。

小道を取り入れる時のポイント

小道のメリットを十分に取り入れながら、より素敵なお庭にするためのポイントをご案内いたします。

「動線」 どことどこをむすぶ?

 
例えば、駐車場からデッキへ、テラスから玄関へと、毎日使う動線を園路や小道で整備すると、お庭が格段に便利になります。 お庭全体を回遊できるようにすれば、敷地を有効に活用できるのでおすすめです。

曲線にする?直線にする?

 
ゆるやかにカーブした園路は雰囲気があり素敵です。足元に注意をするぶん歩調が遅くなりますので、お庭をゆっくり楽しむのに向いています。一方、直線の園路は、足元の安全度がアップしますので歩きやすく、距離も短くできますので、実用的な場所に向いています。

道幅は用途に合わせて

 
例えば、毎日歩く玄関アプローチでは、幅が広い園路を整えると使いやすく安心です。ベビーカーや車いすを使う事があれば、さらにゆとりをもった道幅を用意しておくと便利です。一方、お庭の散策路の場合は、植物が主役になる細い小道も雰囲気がありますし、植物のお手入れのためにはステッピングストーン(飛び石)を置くだけでも十分な役割を果たしてくれるかもしれません。

お好みの素材を選ぶこと

 
様々な素材がございます。花壇やテラスなど、既存の素材と合わせるのも良いですし、思い切って、園路や小道をお庭の主役として、お気に入りの素材を選んでみるのもおすすめです。次のおすすめ素材もぜひご参考にしてみてください。

小道を作る、素敵な素材紹介

レンガ

自然な色のニュアンスや、
経年変化の表情が魅力

様々な色や質感の商品があり、お好みで選ぶことができます。また高さを出してタイルデッキにすることも可能です。

注意点

経年変化により日焼けや土汚れで色調が変わってきますが、そういった経年変化もレンガの魅力でもあります。水分を吸収し苔が生えることがあるので、いつも湿っている場所には不向きです。

 

乱形石

お庭の主役になる華やかさ

乱形石は、イエロー系、ベージュ系などの色がありお好みのものを選べます。ランダムに並んだ石の表情が面白く華やかです。お庭はもちろん玄関アプローチなどにもおすすめの素材です。

注意点

自然素材なので、ひとつひとつ色合いが異なり、模様や筋目なども様々です。その素材の違いが自然石の魅力でもあります。

 

その他自然石

好みの雰囲気を探しだす楽しみ

天然石の敷材は、国内はもちろん海外の産地からも輸入があり、独特の風合いが魅力です。例えば「ヨーロッパの石畳風にしたい」など、憧れのイメージを実現してくれるかもしれません。

注意点

中には柔らかくすり減りやすいものや、吸湿性が高くコケが生えやすいといった特徴をもつものもありますので、見た目のお好みだけではなく、性質も良く見極める必要があります。

どの素材がいいかわからない。
うちでは、どんなふうにできる?
、、、と思われましたら、まずは、
お気軽にお見積りをご依頼下さい。

ご相談は無料です

お客様の暮らしに寄り添う空間のご提案 無料相談会