ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
横浜・川崎・東京の お庭づくりはグリーンケアへ * ガーデンデザイン、外構エクステリア、お庭のお手入れまで、トータルに承ります!
ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
ご相談は無料です ご相談フォーム
目隠しフェンスのデザイン事例

フェンスの老朽化をきっかけに
外構とお庭をトータルリフォーム 神奈川県横浜市青葉区 O様のお庭 no.8584

施工前

ご相談の経緯

フェンスの老朽化をきっかけに、お庭と外構まわり全体のリフォームについて、ご相談を頂きました。

「主庭を駐輪場として有効活用したい」というご要望を頂き、実現方法をいろいろと検討させて頂きました。道路から自転車を乗り入れる動線を大切に、使いやすさを大切にデザインさせていただきました。

「せっかくのリフォームなので、イメージをガラッと変えたい」とのご要望もとりこみ、それまで気になっていらっしゃった事を総合的に解決するトータル提案をさせて頂きました。

デザインのポイント

  • 段差を解消して、お庭を駐輪場に
  • 目隠しフェンスを一新して明るく
  • 玄関へのアプローチも安全に
  • 傷んだスロープの舗装
  • シンボルツリーは大切に移植。緑が楽しめるお庭に

段差を解消して、お庭を駐輪場に

施工前

傾斜のある主庭は使い勝手が悪く、有効活用できずにいらっしゃいましたが、今回のリフォームで駐輪場として有効活用したいとお考えでした。

道路から一段高い主庭にスムーズに自転車を引き入れることができるように、自転車用のスロープを整えました。

主庭の傾斜していた部分には土を入れて平らに整え、インターロッキングブロックのテラスにリフォームしましたので、雑草などのお手入れのご負担も軽減しました。

工事前は、自転車を車のガレージに置いていたため、出し入れがしにくく、車もガレージにおさまりきれなくなっていましたが、工事後は、毎日の自転車の出入りがしやすくなり、車もガレージにおさまり、使いやすく機能的な外構になりました。

目隠しフェンスを一新して明るく

施工前

長年使用し傷んでいた木製フェンスを、耐久性の高い樹脂製のフェンスにリフォームしました。少しグレーがかった色調が、ほどよく外観に調和します。「フェンスの色を変えたことで、お庭が明るくなりました」と喜んで頂きました。

玄関へのアプローチも安全に

施工前

毎日使う玄関へのアプローチは、既存の階段と高さをあわせて、段差ができないように仕上げました。駐輪場のあるお庭側からのアクセスもスムーズです。

傷んだスロープの舗装

施工前

スロープの舗装が古くなり剥がれてきていたため、舗装をし直しました。お手入れが大変だった脇の花壇は、この機会に撤去し、コンクリートですっきりと舗装しました。

シンボルツリーは大切に移植。緑が楽しめるお庭に

新築当初からずっと植わっているシンボルツリーのヤマボウシは、そのまま残したいとのご要望でした。ただ、今回の工事ではお庭の傾斜を埋めるために土を盛る必要があり、木の根元を埋めてしまうと木が弱ってしまう可能性がありました。そこで、木を一度掘り上げて、地面の高さを整えた後で植え直すご提案をさせて頂きました。せっかく掘り上げるので、位置も少し建物側に調整し、大きくなった樹木がお庭にバランス良くおさまるように仕上げました。

ヤマボウシの周囲は、木の健康のためにも土を残し、常緑の宿根草を中心に植栽いたしました。季節の変化を楽しんで頂けます。既存の自然石を、お手入れの際の足場(メンテナンスロード)として花壇の中に活かしました。

お客様より

お庭が明るく広々と変わりました。芝をテラスに変えたので、メンテナンスの手間も省け楽になりそうです。 最初のプラン提案から、丁寧に私達の要望を聞いて下さり、細かい注文もしっかりとプランに組み込んで下さいました。工事が始まると、職人さんのチームワークが良く、とても楽しそうに作業しているのが印象的でした。その様子を見て、グリーンケアさんにお願いして本当に良かったと思いました。地元ということもあり、これからも何かあればお願いしたいと思っています。

プランナーより

このたびは、お庭のリフォームをご依頼頂き誠にありがとうございました。ご相談を重ねながら仕上げさせていただいたデザインプランでしたので、ご満足いただき本当にうれしいです。施工中もお気遣いを頂きまして、職人もスムーズに工事を進めることができたと思います。こちらこそ大変お世話になりました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。