ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
横浜・川崎・東京の お庭づくりはグリーンケアへ * ガーデンデザイン、外構エクステリア、お庭のお手入れまで、トータルに承ります!
ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
ご相談は無料です ご相談フォーム

タイルデッキ/タイルテラス

お庭でくつろぐ、タイルのテラス

お手入れが簡単なタイルのテラス。ウッドデッキよりも耐久性が高く、スッキリきれいに保ちやすいのがが特長です。

タイルデッキのメリット

メリット1: 耐久性が高い

木製のウッドデッキに比べて、腐る、色あせるといった心配が少なく、耐久性が高い素材です。

メリット2: お掃除がしやすく、汚れにくい

ウッドデッキは床下に落ち葉などがはいることを気にされる方もいらっしゃいますが、タイルデッキであれば、そのような心配は不要です。また、レンガなどに比べて泥汚れが染み込みにくくいので、もし汚れた場合はデッキブラシなどで洗い流すことができます。いつもスッキリきれいに保ちやすいので、テラスの他、門まわりなどにも人気の素材です。

メリット3: 色が選べる

テラコッタカラーから、モノトーンまで、多数の色展開がございます。人気の色は明るめのブラウンやホワイトですが、グレー系のモノトーンでコーディネートするなど、建物に合わせて多彩なデザインが可能です。

タイルは滑らない?

「タイルは滑るのでは?」そんな心配はございませんか? 屋外用のタイルは、表面にざらざらした滑り止めを施してありますので、雨が降ったあとでも滑りにくく安心です。

タイルデッキの施工方法

まず、土台となるタタキをつくります。地ならしを行った上に、コンクリートブロックで枠を作り、コンクリートを流します。タタキが乾いたら、その上からタイルを貼りつけていきます。タタキの上と、タイルの裏面に接着用のモルタルを伸ばし、タイルを載せてハンマーでコツコツたたいて高さを調整します。タイルが並んだら隙間に目地(メジ)を入れ、最後に表面を拭き取り完成です。

どの素材がいいかわからない。
うちでは、どんなふうにできる?
、、、と思われましたら、まずは、
お気軽にお見積りをご依頼下さい。

ご相談は無料です

お客様の暮らしに寄り添う空間のご提案 無料相談会